当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから


ハワイにおける新型コロナウイルスの影響で、施設、モール、店舗の営業時間変更・休業している可能性があります。最新情報はこちらでご確認ください。

Vacation Style By Hilton Grand Vacations Vacation Style By Hilton Grand Vacations

豊かなライフスタイルのそばにとっておきのバケーションを

もくじ

写真が手軽に投稿できることから人気のインスタグラム。おいしそうな料理やフォトジェニックな景色を見て楽しんでいる方も多いと思います。他にも、検索機能を使って旅行先の情報を調べたり、旅の事前準備や旅行後の思い出の整理にも活用できます。今回は、インスタグラム初心者にも、すでに活用している方にも投稿や閲覧だけではない楽しみ方を紹介します。次回の旅行に、インスタグラムを活用してみてはいかがでしょうか?

長い文章は必要なし!写真が中心のインスタグラム

ヒルトン・グランド・バケーションズ公式インスタグラム
https://www.instagram.com/HiltonGrandVacationsJP/

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のひとつで写真や動画を共有するインスタグラム(Instagram)。必ずしも文章を入れなくて良いことや、他のユーザーの投稿写真を見ているだけでも楽しいといった手軽さが多くのユーザーを生み出しています。

ちなみに「Instagram」とは、即時の意味である「Instant」と電報の「Telegram」を組み合わせた造語。まさに、すぐに写真や動画を送ることができるアプリです。

始め方は簡単。インスタグラムのアプリをダウンロードし、選択画面に従ってアカウントを登録するだけ。このとき、フェイスブック(Facebook)のアカウントがあれば、すぐにログインできるのでさらに手軽です。その場合はフェイスブックと紐づけされ、インスタグラムでもフェイスブックで使用している名前やメールアドレスが自動で登録されます。フェイスブックで繋がっている友人とインスタグラムでも繋がりやすくなるので便利です。

ハッシュタグを活用して、情報をチェック

インスタグラムの特徴のひとつに「ハッシュタグ」があります。「#」記号は、インスタグラムでは検索にも利用されています。「#」のついた単語がカテゴリーとなるため、地名やホテル名などを付けることでその土地やホテルの写真を探すことができます。

例: #ホテル
   #沖縄

■検索に便利なハッシュタグ

例えば、沖縄のカフェの写真を見たいとき。

虫眼鏡マークの検索窓に「#沖縄カフェ」と入力すると、沖縄カフェの写真や動画がまとめて表示されます。

調べたいものの雰囲気や情報を写真や動画で見ることができます。

もちろん、自分が投稿するときもハッシュタグ(#)をつけておけば、他のユーザーが検索をしたときに同じカテゴリーとして表示されるようになります。

またスポット名だけではなく、「家族旅行」「一人旅」などのハッシュタグもあります。

旅行のスタイルなどから検索することで、「次はここに行ってみたい」と思える未知の場所に出会えるかもしれません。

■ハッシュタグを活用して繋がろう

地名やホテル名、店名、観光施設などを検索するときに便利なハッシュタグですが、他にも趣味が同じユーザーや、興味・関心が似ているユーザーを探して繋がることもできます。

それが、「〇〇と繋がりたい」「〇〇部」などのハッシュタグです。

「〇〇と繋がりたい」は様々なパターンがあり、「写真好きな人と繋がりたい」「お洒落さんと繋がりたい」など、趣味や興味関連が主流です。

同じく「〇〇部」も好きなものや興味・関心があるものを一覧で見ることができるハッシュタグ。有名なところでは「ねこ部」「ランチ部」などがあり、このハッシュタグで検索をすると可愛い猫の写真やおいしそうなランチの写真がずらりと表示されます。また、「おうち時間」「おうちごはん」といったライフスタイルに関連するようなハッシュタグもあります。

■フォローして繋がろう

気に入ったハッシュタグは、「フォロー」をすると便利。ハッシュタグの下に大きく表示されている「フォローする」をタップするだけです。インスタグラムのいわゆるトップページである「フィード(タイムライン)」に、フォローしたハッシュタグがついた投稿が表示されるようになり、好きな写真や動画が見つけやすくなります。

なお、フォローはハッシュタグだけではなく、ユーザー(アカウント)に対しても可能です。好きな写真や動画を投稿しているユーザーを、フォローすることでその人の最新の写真や動画の投稿をいち早く知ることができます。

写真からお店探し・観光地探し

旅行先の情報やレストラン、ショップなどの情報でGoogle検索を利用すると思いますが、最近ではインスタグラムのハッシュタグによる情報収集をする人が増えています。

その一番の理由は、写真や動画からイメージ先行で探すことができるためです。例えば、沖縄旅行を計画している場合、最初は「#沖縄」と検索。そこで、素敵なビーチの写真を見つけたら、その写真をタップ。ハッシュタグに「#瀬底ビーチ」などビーチ名が書いてあれば、今度はビーチ名で検索することができます。

■位置情報をうまく使う

具体的に場所を確認したい場合は、写真上部をチェック。写真を投稿したユーザーと撮影された地名などが表示されています。

写真に位置情報が登録されていれば、地名をタップすることで地図が表示されます。地図の下には、同じ位置情報の人気または最近の投稿が表示されているので、写真を基に他の投稿を見ていくのも良いでしょう。

周辺の様子やスポットを調べたいときは「近くの場所をチェック」をタップすると、周辺の位置情報で登録された投稿を見ることができます。

「近くで人気」の「カフェ」「レストラン」「観光名所」なども表示されているので、気になるタブをタップすると、周辺のカフェやレストランなどの投稿を見ることができます。

位置情報をうまく使えば、訪れたい場所やお店を確認しながら、旅行計画が立てられます。

■公式アカウントで詳細を確認

ユーザー名をタップすると、そのユーザーのページに移動します。ユーザー名がホテル名や店名ならば、そのホテルやお店の公式サイトである可能性が高く、詳細が分かります。

なお、インスタグラムでは、公式である場合の目印として青いチェックマークがついています。しかし、なりすましなどが懸念される有名人・芸能人は公式マークを取得して付けていますが、ホテルやレストランなどは「公式」という文字を記載しているだけでマークを付けていないところも多いので、タップした先に記載されているURLや連絡先が正しいかなどの注意が必要です。

ミニアルバムや旅の手帳づくりに活用

旅行の下調べで素敵な投稿(写真)を見かけて、同じ投稿をもう一度確認したときには、インスタグラムの投稿を保存する「コレクションに保存」機能が便利です。

この機能を使うことで次に行く旅行の計画をまとめたり、自分が撮影・投稿した写真をミニアルバムのように仕分けすることが可能です。

■まずは知っておきたい「コレクションに保存」の方法

保存方法は簡単。写真の右下にあるマークをタップすると、自動的に写真が保存されます。

このときに「コレクションに保存」をタップすると、新規の保存先を作成・指定できます。パソコンなどで例えるならフォルダを作り、そこに保存する感覚です。

例えば「沖縄旅行」という名前を入力すると、その写真は「沖縄旅行」というコレクションに分類されます。

旅行先、ファッション、食事、ペットなど、それぞれのコレクションを作って写真を仕分けていくことができます。

■ミニアルバム風に写真を楽しむ

「コレクションに保存」では、自分の投稿を保存して、カテゴリー別のミニアルバムを楽しむことができます。後から、「あの投稿は、いつしたか?」と探す手間がなくなり便利です。

なお、コレクションに保存できるのは自分の投稿(写真)だけではありません。他のユーザーの投稿も保存できるため、お気に入りの画像や動画を集めたお気に入りのミニアルバムも制作できます。

■旅のしおりをつくって旅行計画を楽しむ

旅の計画にインスタグラムを利用する場合も「コレクションに保存」は大活躍です。

まずは旅行先をハッシュタグで検索し、気になる写真(投稿)を確認。行ってみたい、後からもっと調べたい写真を「沖縄旅行」などわかりやすい名前を付けてコレクションに保存します。

その後に見つけた「行きたい」「食べたい」と思う写真も「沖縄旅行」に保存をすれば、旅行で行きたい、気になった場所やお店の投稿を集めたコレクションの出来上がり。なお、カテゴリー分けせずに保存してしまった投稿も後から編集できます。

後日に前述で紹介した方法で場所や店名などの確認をして、詳細な予定を詰めていきます。

旅のしおり代わりにもなる「コレクションに保存」。投稿をカテゴリー分けするのに便利ですが、共有はできません。友人などと共有したい場合、「まとめ」機能を使うと情報のシェアができます。

「まとめ機能」で自分だけの旅のガイドブックを作成

インスタグラムには「まとめ」という機能があります。投稿などをまとめて他のユーザーに紹介できる、「ガイド」機能とも呼ばれています。

この「まとめ」機能を活用すれば、旅行前に調べた投稿も友人とシェアできるため、旅行計画にも役に立ちます。

また、旅行後は訪れた場所や店を紹介する自分だけのオリジナルのガイドブック作ることができます。

■旅のしおりを「まとめ」機能でシェア

前述で紹介した方法で「コレクションに保存」していた投稿は、旅のしおりとして「まとめ」機能でまとめることができます。

ここでは、仮に旅行で食べたいものをまとめて、シェアする方法を紹介します。

1. プロフィール画面から「保存済み」を選択し、「コレクションに保存」した投稿を一覧表示させます。

2. 各コレクションをタップすると「まとめを作成」が表示されるので、食べたいと思ってコレクションした投稿を選びます。「まとめ」機能では5つまで投稿を選ぶことができます。選んだ順に番号が表示されるので点数を確認したら、「次へ」をタップ。

3. 一番目に選んだ投稿が「表紙」になります。タイトルを「沖縄旅行の食事を決めよう」など目的がわかりやすいものにすると良いでしょう。なお、表紙の写真は後からでも変更できます。

4. 表紙の下に、2点目以降の投稿が表示されているので、それぞれの投稿にもタイトルを入れます。コメントは入れなくても大丈夫ですが、例えばタイトルは「夕食候補」、コメントにはその料理またはお店のおすすめポイントなどを記載しても良いでしょう。

5. 選択した投稿の数分、タイトルなどを記入したら「次へ」と進みます。

6. プレビューで確認をしてOKであれば「シェア」をタップ。まだ手を加えたい場合は「下書きとして保存」もできます。

作成した「まとめ」はプロフィール画面から確認できます。また、通常の投稿と同様にフォロワーに通知されるため、他のユーザーにも見てもらうことができます。

■旅行後に旅の思い出をまとめる

旅行中や旅行後の写真を投稿しまとめれば、うれしい旅の記録になります。

まとめの作り方は基本的に同じです。「場所」「商品」「投稿」からも作ることができます。自分の投稿をまとめたい場合は、「投稿」を選びます。なお、「場所」は地名などを入力して投稿を検索できるので、旅のしおりづくりに使うこともできます。

1. プロフィール画面の「+」から「まとめ」を選びます。
2. 「投稿」をタップすると「保存済み」「自分の投稿」を選ぶことができます。コレクションに保存していない自分が投稿した写真で旅の思い出を作るなら、「自分の投稿」を選びます。
3. 「旅のしおり」と同じように、投稿を5つまで選んでタイトルを決め、写真のおすすめポイントなどを記入し、シェアで公開します。

ここでは旅の思い出のまとめとしていますが、コメントを「おすすめポイント」などにすれば、自分がお勧めする沖縄旅行の「まとめ」となり、知り合いだけではなく沖縄旅行を計画している人に向けた情報提供になります。

■「まとめ」機能は人の投稿も紹介できるので注意が必要

「まとめ」機能では自分の投稿も他者の投稿も利用(引用)ができます。他者の投稿を「まとめ」た場合、その通知が相手に届くので、自分がその投稿を引用したことは知られることになります。同じように、自分の投稿が引用された場合も通知欄にお知らせが来ます。自分の投稿を利用されたくない場合は、通知欄に「削除」の項目があるので、削除を選択します。

今後も引用されたくない場合は、プロフィールの「プライバシー設定」から「まとめ」を選択し、「他の人に投稿の利用を許可する」をOFFにします。

いかがでしたか? 写真を中心としたインスタグラムならでは使い方は他にもいろいろあります。自分だけのオリジナルな方法で、インスタグラムを楽しんでください。
今回は沖縄旅行での活用方法も掲載してみました。沖縄の新リゾート ザ・ビーチリゾート瀬底 byヒルトンクラブの旅行でも活用してみてください。

ヒルトン・グランド・バケーションズ
インスタグラムアカウント
https://www.instagram.com/HiltonGrandVacationsJP/

ザ・ビーチリゾート瀬底 byヒルトンクラブの詳細はこちら