Hilton Grand Vacations

当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

Vacation Style By Hilton Grand Vacations Vacation Style By Hilton Grand Vacations

豊かなライフスタイルのそばにとっておきのバケーションを

ニューヨーク クリスマス

もくじ

行くたびに新しい発見があるエキサイティングな街ニューヨーク。新たな流行が世界に向けて日々発信されるニューヨークが最も輝きを増すのが11月下旬から始まるクリスマスシーズン。街全体が華麗なイルミネーションにつつまれ、クリスマスマーケットやコンサートが行われるなど、クリスマスムード満載に。今回は、クリスマスシーズンで賑わうニューヨークの楽しみ方をご紹介します。

まずは34丁目にある1858年創業の老舗デパートからスタート。

すっかり名物となった老舗デパートのメイシーズのディスプレイ。
すっかり名物となった老舗デパートのメイシーズのディスプレイ。

子供はもちろん大人もワクワクするクリスマス。この季節のニューヨークを楽しむには、クリスマスのイルミネーションに溢れる街を歩いてみるのがおすすめ。クリスマスシーズンの始まりは、毎年11月第4木曜日のサンクスギビングデーが終わって後。この頃になると一斉にバーゲンセールが始まり、街は一夜にしてクリスマスムードにつつまれます。

街の散策は34丁目にあるメイシーズからスタート。1858年創業老舗デパートのクリスマスデコレーションは、ショーウィンドウだけでなく店内もクリスマス一色に染まります。

当時を偲ばせる古い木のステップでできたエスカレーターが残されています。ゴトゴト音をたてて動くエスカレーターを見るだけでも、レトロな雰囲気に浸ることができます。


メイシーズ → ブライアントパーク 徒歩約10分


プレゼント選びもおすすめ!公園で開催されるクリスマスマーケット。

ブライアントパークのクリスマスマーケットはセンスの良い品揃えに定評あり。
ブライアントパークのクリスマスマーケットはセンスの良い品揃えに定評あり。

メイシーズからゆっくり歩いて約10分。ブライアントパークでは毎年恒例のクリスマスマーケットが開催されます。小さな店がたくさん並ぶクリスマスマーケットは、店をのぞいて歩くだけでも楽しく、クリスマス気分を盛り上げます。

寒い冬には欠かせない手袋やマフラー、ムード満載のキャンドル、クリスマスツリーに飾るオーナメントを旅の記念に購入してみるのもおすすめです。ニューヨークの冬は寒いので、体が冷えてきたらホットチョコレートを飲んで身も心もぽかぽかになりませんか。

 

************************

ブライアントパーク

2018年10月27日〜2019年1月2日

月〜金曜 11〜20時

土・日曜 10〜20時

10月からオープンしているウィンターマーケットは、サンクスギビングデーが終わると、本格的にクリスマスモードに変わります。

 

ユニオンスクエア

2018年11月15日〜2018年12月24日


メトロ/ブライアントパーク駅(42St Bryant Pk)
→F線乗車5アベニュー53ストリート・ステーション駅(5th Ave St.)
2駅(所要約4分)


見逃せません。煌びやかな高級ブランド店のディスプレイ。

フェラガモのクリスマスホリデー・シーズンのディスプレイ
フェラガモのクリスマスホリデー・シーズンのディスプレイ

ニューヨークの街歩きの楽しみのひとつが、高級ブランドが軒をつらねる5番街です。クリスマスの時期は各ブティックの趣向をこらしたデコレーションに彩られ、ひときわ輝きを増します。カルティエやティファニーなども建物自体がライトアップされ、ラグジュアリーな雰囲気に満たされます。

クリスマスに華やぎに包まれる5番街で楽しむウィンドーショッピングは、一生の素敵な思い出に。


メトロ/5アベニュー53ストリート・ステーション駅(5th Ave St.Sta)
→E線乗車ウエスト4ストリートワシントンスクエア駅(West4St-Washington Sq Sta)
6駅(所要約12分)


クリスマスキャロルの音色が街中に響き渡ります。

写真提供:stockelements / Shutterstock.com
写真提供:stockelements / Shutterstock.com

五番街の起点となるのが、グリニッジヴィレッジの平和凱旋門です。ワシントンスクエアパーク内にあり周辺はニューヨーク大学のキャンパスが点在し、学生たちで賑わう地区です。クリスマスの時期になると門の前にクリスマスツリーが飾られ、ここから見る五番街と摩天楼の景色は“これぞニューヨーク”という洗練された眺めです。また、毎年クリスマスイブの夕方にツリーの前では、クリスマスキャロルを合唱するコンサートイベントが開催されます。このイベントは1920年代からつづくニューヨークの恒例行事で、大勢で歌うクリスマスキャロルがニューヨークの街に響き渡ります。

************************

クリスマスキャロルが聞ける場所
12月24日 17〜18時
ワシントンスクエア・パークにて


メトロ/ウエスト4ストリートワシントンスクエア駅(West4St-Washington Sq Sta)
→F線乗車ロックフェラーセンター駅(Rockefeller Sta)
5駅(所要約7分)
タクシーで約10分。


高層ビルの代表格ロックフェラーセンターへ。

ニューヨーク高層ビルの代表格ともいえるロックフェラーセンターでは、毎年巨大なクリスマスツリーが飾られ、冬の風物詩になっています。
ニューヨーク高層ビルの代表格ともいえるロックフェラーセンターでは、毎年巨大なクリスマスツリーが飾られ、冬の風物詩になっています。

一気に北上しロックフェラーセンターへ。高さ20メートル以上あるロックフェラーセンターのクリスマスツリーは圧巻です。クリスマスツリーの点灯式がおこなわれるのは、サンクスギビングデーの翌週水曜日。毎年日にちが違うので、カレンダーでチェックして出かけましょう。テレビでも中継される点灯式は、歌や踊りのパフォーマンスが繰り広げられる冬の一大イベント。周囲は道路規制で大混雑しますので、お出かけの際はご注意を。この点灯式は、ニューヨークにクリスマスシーズンが到来したことを告げるものです。

ロックフェラーセンターを彩るクリスマスツリーの前に設置されるアイススケートリンク。
ロックフェラーセンターを彩るクリスマスツリーの前に設置されるアイススケートリンク。

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーは翌年の1月上旬まで点灯しています。ツリーの前に設置されるアイススケートリンクは、映画のロケ地として使われたこともあり大人気。クリスマスの時期は混雑するので、時間に余裕を持ってお出かけください。インターネットでの事前予約もおすすめです。ニューヨークには、ロックフェラーセンター以外にもセントラルパークやブライアントパークにもアイススケートリンクが設置され、ニューヨーカーで賑わっています。

************************

スケートリンクについて
ロックフェラーセンター
10月上旬〜4月中旬まで(今年は10月8日〜。終了日はまだ公開されてません)
45 ROCKEFELLER PLAZA NEW YORK, NY 10111
8時30分〜24時

事前予約はこちら


ロックフェラーセンター → サックス・フィフス・アベニュー   徒歩約1分


締めくくりはサックス・フィフス・アベニューのプロジェクションマッピング

すっかり冬の観光名所になったプロジェクションマッピング。
すっかり冬の観光名所になったプロジェクションマッピング。

ロックフェラーセンターの正面にあるデパート「サックス・フィフス・アベニュー」の音と光のプロジェクションマッピングも必見です。ここ数年で人気が高まり、今や冬の観光名所にもなっています。投影は一日に何度も繰り返されるので、見逃す心配はありません。

ニューヨークで過ごすクリスマスは、日本とは異なる趣向とスケールで訪れる人々の心を満たします。英語のクリスマスソングも聞いているだけで、気分が盛り上がります。大切な人とニューヨークで、思い出に残るクリスマスを過ごしてみませんか?