Hilton Grand Vacations

当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

Vacation Style By Hilton Grand Vacations Vacation Style By Hilton Grand Vacations

豊かなライフスタイルのそばにとっておきのバケーションを

ハワイ ローカルフード

もくじ

人が集まるところには、美味しいものも集まる・・・。世界中から観光客が集まるハワイは、極上グルメが集まっています。長く地元の人の人気を集めているグルメから、最近オープンしたお店のはずせないメニューなど、初めてのハワイだからこそ食べておきたいものや、リピーターだからこそ行ってみたいお店がめじろ押し。そのなかでも今回は、朝食から夜のお酒まで楽しめる「ダイナー」をご紹介します。ワイキキから気軽に行けるのに、一歩も二歩も踏み込んだ、ディープで等身大のハワイが楽しめます。

ハワイのローカルフード「ダイナー」でロコ気分を満喫

ハワイ滞在中に、一度は足を運んでいただきたい「ダイナー」。大衆食堂やファミリーレストランのようなお店です。卵料理やパンケーキなどの朝食から、ステーキなどのディナー、夜のお酒などのメニューもそろうほか、ハワイのローカルフードも楽しめます。24時間営業や早朝・深夜営業の「ダイナー」も多いので、早朝に食事をしたい、ブランチを楽しみたい、1日中観光をして夕食を食べ損ねてしまった、中途半端な時間に小腹が空いてしまったなど、旅行中のさまざまな状況に対応できます。

気さくな雰囲気のレストランなので、これといったドレスコードがなく、カジュアルな服装でお食事を楽しめます。人気店は混んでいることもありますが、予約は必須ではないので、気が向いた時にいつでも入れます。

なお、レストランでは食事代の15~20%程度のチップが必要です。現金を直接渡す方法のほか、クレジットカード支払いであれば会計時に金額を記載するだけでOKです。最近では、明細書の下部に「パーセンテージ」に合わせた金額がいくつか記載されており、丸を付けるだけでよいものもあり便利です。

一度は行きたいダイナー体験。隙間時間を上手に活用

ダイナーは早朝や深夜営業をしているため、ほかのレストランがオープンしていない時間帯に外食をしたいときなどに重宝します。また、多くお店で夕方はハッピーアワーと称してリーズナブルにアルコールを楽しめるため、少し早めの夕食などにもおすすめです。

今回ここで紹介するダイナーはどれも人気店。ランチやディナーの時間帯は混雑して行列ができることもあるので、隙間時間で小腹が空いてしまったようなときにこそ、活用してください。

Liliha Bakery (リリハ・ベーカリー)

朝食やカフェ利用にピッタリなワッフルは$11.95
朝食やカフェ利用にピッタリなワッフルは$11.95

ホノルル郊外のリリハ地区に本店がある1950年創業の老舗ベーカリーは、パンやシュークリーム(ココパフ)、マラサダが有名なお店。美味しいパンを求めて多くの人が来店しますが、レストランを併設しているダイナーでもあります。

あまりの人気の高さにミニッツ・ハイウェイに2号店ができ、2019年にはワイキキからほど近いアラモアナ店がオープンしました。

チキンのグリル(左手前)$15.50 右奥はロコモコ$13.95を$1.04追加してフライドライスに
チキンのグリル(左手前)$15.50 右奥はロコモコ$13.95を$1.04追加してフライドライスに

人気店なので、どの店舗でもランチの時間帯は混雑しています。特に、本店はダイナースペースがそれほど広くないため、ランチの時間帯から少し時間をずらして行ったほうが、入りやすいでしょう。

ベーカリーのパンを購入してテーブルで味わうこともできますが、パンケーキやワッフル、ロコモコ、豚肉やチキンのグリル、ステーキなどのメニューもあります。朝から夜まで通しで提供されているため、朝食をしっかり食べたい時にもおすすめです。

Liliha Bakery (リリハ・ベーカリー)

<Liliha Bakery original location>
515 N. Kuakini St, Honolulu,HI 96817

<Liliha Bakery 2nd location>
580 N. Nimitz Hwy., Honolulu,HI 96817

<Liliha Bakery Ala Moana Center>
1450 Ala Moana Blvd., Honolulu,HI 96814

Side Street Inn(サイドストリートイン)

写真提供:Side Street Inn<br />
キムチ炒飯(右手前)$16.25、ポークチョップ(左奥)$26
写真提供:Side Street Inn
キムチ炒飯(右手前)$16.25、ポークチョップ(左奥)$26

ボリュームたっぷりの料理で人気のサイドストリートイン。お肉の大きさや量の多さは、まさに「大衆食堂」という言葉がぴったりで、ハリウッド映画でお馴染みのダイナーの雰囲気を楽しめるお店です。

ここのおすすめは「ポークチョップ」と「キムチ炒飯」。サイドストリートインに来た多くの観光客がオーダーしています。「ポークチョップ」は、大きな豚肉がカリッと揚げられていて、中はジューシーで絶妙な火の通り具合。

「キムチ炒飯」と呼ばれるフライドライスは、キムチ入りの店特製チャーハンのことで、ボリューム満点です。3~4人で数品オーダーするとかなりの分量になるので、ドギーバッグをお願いしてテイクアウトもできます。

アラモアナショッピングセンターの近くに本店があるほか、ローカルレストランや個性豊かなお店がならぶカパフル通りに2号店があります。どちらも混雑していますので、予約をしておいた方が賢明です。

Side Street Inn(サイドストリートイン)

<Side Street Inn ALA MOANA>
1225 Hopaka Street, Honolulu,HI 96814

<SIDE STREET INN ON DA STRIP>
614 Kapahulu Avenue, #100, Honolulu,HI 96815

Downbeat Diner and Lounge(ダウンビート・ダイナー&ラウンジ)

どちらもヴィーガン用で、照り焼きバーガー(手前)$11、チキンウィング(奥)$10
どちらもヴィーガン用で、照り焼きバーガー(手前)$11、チキンウィング(奥)$10

ホノルルのチャイナタウンに位置する、昔ながらの臨場感あふれるダイナーがダウンビート・ダイナー&ラウンジ。ロコご用達の人気店です。こちらのお店で目玉となるのは、ほとんどのメニューがベジタリアンに変更できることです。

さらに、動物のお肉だけではなく、卵やはちみつ、乳製品なども口にしないヴィーガンの食事にも対応できます。店の人気メニュー「チキンウィング」もヴィーガン用に変更でき、その食感は本物同然。実際にベジタリアンやヴィーガンでなくとも注文できますので、お肉類を食べ過ぎてしまい胃を休めたいときなどにおすすめです。なお、ベジタリアンやヴィーガン用への変更には追加料金が発生する場合がありますが、「チキンウィング」などはかからずにオーダーが可能です。

甘いも飲み物もあります。ミルクシェイク(バナナ、チョコ、ピーナッツフレーバー)$6
甘いも飲み物もあります。ミルクシェイク(バナナ、チョコ、ピーナッツフレーバー)$6

隣にあるラウンジではハワイ産のお酒やクラフトビールなどを扱っています。週3~5日は、ライブ演奏を行っており、ハワイの夜を楽しむことができます。

Downbeat Diner and Lounge(ダウンビート・ダイナー&ラウンジ)

2 N. HOTEL ST Honolulu, HI 96817

Zippy's(ジッピーズ)

写真提供:Zippy's
写真提供:Zippy's

オアフ島内だけでも22店舗を展開している、ロコに人気のダイナーがZippy’s。日本でいうファミリーレストランに近く、キッズメニューなどもあり、子どもからお年寄りまで幅広い年代で楽しめるダイナーです。

島内をドライブしているとZippy’sの看板をよく見かけますが、2019年7月現在Zippy’sはロゴを含めて全店リニューアル中とのことで、Makiki店は7月にリニューアルオープンしたばかり。そのほかのお店でもリニューアルが進んでいるので、今後続々と真新しい洒落た店内で食事が堪能できます。

Zippy’sはテイクアウトのカウンターとレストランが併設されており、店舗によってはセルフサービスの席と、きちんとサーブしてくれる席にわかれているところがあります。それぞれ、メニューが異なったり、モーニングメニューの時間帯が設けられていたりするため、確認が必要です。

写真提供:Zippy's<br />
2つの目玉焼きが可愛らしいチリモコ・レギュラーサイズ$12.80
写真提供:Zippy's
2つの目玉焼きが可愛らしいチリモコ・レギュラーサイズ$12.80

Zippy’sに来たなら味わってみたいのがチリ。マイルドな辛みでオリジナルのほか、豆なしやベジタリアンを選ぶことができ、オムレツやチキンなどにチリを添えたメニューもそろっています。ご飯の上に目玉焼きハンバーグを乗せたロコモコのチリバージョンである「チリモコ」なんてメニューもあり、思わず微笑んでしまうことも。

写真提供:Zippy's<br />
Mochisada(Sugar&Glazed) $1.95 もち粉を使用したオリジナル・マラサダ “モチザダTM”
写真提供:Zippy's
Mochisada(Sugar&Glazed) $1.95 もち粉を使用したオリジナル・マラサダ “モチザダTM”

地元ロコに囲まれて、気軽にハワイアンフードが楽しめます。

写真提供:Zippy's<br />
Mochisada(Sugar&Glazed) $1.95 もち粉を使用したオリジナル・マラサダ “モチザダTM”
写真提供:Zippy's
Mochisada(Sugar&Glazed) $1.95 もち粉を使用したオリジナル・マラサダ “モチザダTM”

ZIPPY’S(ジッピーズ)

<ZIPPY’S MAKIKI>
1222 South King Street Honolulu, HI 96814

<ZIPPY’S KAHALA>
4134 Waialae Avenue Honolulu, HI 96816
※オアフ島内に22店舗、マウイ島・ハワイ島に各1店舗を展開。場所は、上記サイトから検索できます。

Asahi Grill(朝日グリル)

人気のオックステールスープ・レギュラーサイズ$17.50
人気のオックステールスープ・レギュラーサイズ$17.50

オックステールスープで有名なAsahi Grill(朝日グリル)も、一度は訪れておきたいダイナーです。名前のとおりアジア系の「食堂」的なイメージが強いダイナーで、日本食メニューもある、地元の人から長年にわたり愛されてきたお店です。

ここのオックステールスープの特徴は、長時間煮込まれたお肉と、その上に惜しみなく盛られたパクチー。濃厚なスープと一緒にいただくと、パクチーが程よいアクセントになります。なお、苦手な人はお願いすればパクチーなしでオーダーできます。

また、オックステールは生姜醤油でいただくのがロコ風。風味豊かなお肉に和のテイストが加わり、後味はさっぱり。スープと一緒に提供されるライスとの相性もばっちりです。さらに常連の方はフライドライスなどと一緒に食べているようです。

ガーリックフライドライス・レギュラーサイズ(左手前)$10.00、カルビフライドライス(奥)$12、ロコモコ(右手前)$12.50
ガーリックフライドライス・レギュラーサイズ(左手前)$10.00、カルビフライドライス(奥)$12、ロコモコ(右手前)$12.50

店舗はケエアモクと、ワードの二店舗。人気店のため、どちらのお店もランチ時などは行列ができるほど。朝早くからオープンしているので、早目の時間帯かランチとディナーの間などですと、並ばずに入れる確率が高くなります。

Asahi Grill(朝日グリル)

<Asahi Grill Keeaumoku> 
815 Keeaumoku St, Honolulu, HI 96822

<Asahi Grill Ward>
515 Ward Ave, Honolulu, HI 96814

ロコたちが長年愛して通ってきたダイナー。そこにいるだけで、ハワイの空気感に浸ることができます。ディープなハワイの旅を満喫してみてください。

グルメスポットが満載のオアフ島!体験宿泊は公式ページからご予約いただけます。