Hilton Grand Vacations

当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから

Vacation Style By Hilton Grand Vacations Vacation Style By Hilton Grand Vacations

豊かなライフスタイルのそばにとっておきのバケーションを

もくじ

ハワイへの家族旅行!さあ、お子様と一緒にどこに行きましょうか。ビーチ遊びやトレッキング、博物館めぐりやカルチャー体験…様々な楽しいアクティビティがハワイには揃っています。お子様の性格や好みに合わせた体験をさせてくれる場所やアクティビティを知っておくと、バケーションプランもとても立てやすくなります。今回は、体を動かすことが大好きなお子様へ、「アクティブ系」のおすすめスポットベスト3をご紹介します。

「水系」おすすめアクティビティスポットベスト3

海が大好き、そして泳ぐことも好きなお子様におすすめのスポットをご紹介します。

第1位
シーライフ・パーク・ハワイ

写真提供: <a href='https://www.hawaiisealifepark.jp/' target='_blank'>シーライフパーク・ハワイ</a>
写真提供: シーライフパーク・ハワイ

様々なアクティビティや展示を通して、ハワイに生息する海洋生物などを紹介する施設です。

写真提供: <a href='https://www.hawaiisealifepark.jp/' target='_blank'>シーライフパーク・ハワイ</a>
写真提供: シーライフパーク・ハワイ

イルカやアシカが見せるダイナミックなショーを楽しめるだけでなく、ウミガメの子供やウニ、エビなど様々な生物を触ったり、餌付けを体験することができます。

写真提供: <a href='https://www.hawaiisealifepark.jp/' target='_blank'>シーライフパーク・ハワイ</a>
写真提供: シーライフパーク・ハワイ

特に8歳以上のお子様にはイルカと一緒に泳ぐアクティビティが人気です。

第2位
ハナウマ湾

クレーターのようにきれいな円形をした湾で、その水の透明度と美しいサンゴ礁、魚たちが泳ぐところを目の前で見ることができることで、とても有名なビーチです。この湾は海洋生物の保護区となっているため、ビーチに出る前に簡単なビデオを見て、海の生物を守るための知識を学びます。

ビーチでの砂遊びはもちろん、海に浮かびながら魚たちの群れやウミガメを見られるシュノーケリングもぜひ体験してほしいスポットです。

ハナウマ湾の開園時間は夏季6:00~19:00、冬期6:00~18:00。毎週火曜日・12月25日・1月1日は休園です。入場料大人$7.50(12歳以下無料)、シュノーケリングセットの貸出($20)もあります。

第3位
ウェット・アンド・ワイルド・ハワイ

オアフ島西部、急ピッチで開発が進むカポレイにある「水のアミューズメントパーク」、Wet’n’Wild Hawaii。小さなお子様から大人まで、水に関するアクティビティで一日中楽しめます。小さなお子様は、大人の足首程の深さのプールの中にそびえ立つ、滑り台やつり橋渡り、水が噴き出すウォーターキャノンなどで遊べる巨大な遊具へ。

大人は流れるプールで大きな浮き輪に乗り、のんびり流れに身をまかせて。身長が122㎝以上のお子様は、浮き輪に乗ったまま高速で滑り降りるウォータースライドに挑戦など、様々なライドも体験できます。

「陸系」おすすめアクティビティベスト3

山、緑、動物や植物が大好きなお子様におすすめのスポットをご紹介します。

第1位
クアロア・ランチ・ハワイ

オアフ島北東部に大きく広がるクアロア・ランチは、牧場としての広大な敷地の中で、乗馬やジャングルツアー、マウンテンバイク・ライドなど、あらゆる「陸」のアクティビティを体験できます。

写真提供: <a href='https://www.kualoa.jp/' target='_blank'>Kualoa Ranch</a>
写真提供: Kualoa Ranch

切り立った山々と原生林のような風景が広がるクアロアの風景は、『ジュラシック・パーク』『ゴジラ』『ジュマンジ』など、映画にも多数登場しています。

写真提供: <a href='https://www.kualoa.jp/' target='_blank'>Kualoa Ranch</a>
写真提供: Kualoa Ranch

家族でジープに乗ってオフロードを歓声あげながら走ったり、お子様も10歳以上(身長137㎝以上)であれば、馬にも一人で乗ることができますので、家族皆それぞれの馬でクアロア・ランチ内をツアーで散策することもできます。一日居ても足りないほどのアクティビティが目白押しです。

第2位
ダイヤモンドヘッド登山

ワイキキの東、カピオラニ公園の目の前に広がるダイヤモンドヘッド。ワイキキからのアクセスも簡単なので、とても人気のあるアクティビティスポットです。

写真提供: <a href='https://www.instagram.com/midohaya/' target='_blank'>@midohaya</a>
写真提供: @midohaya

高さ230m程の山で登山道も整備されていますので、お子様から年配の方まで、のんびりとハイキングを楽しめます。

写真提供: <a href='https://www.instagram.com/midohaya/' target='_blank'>@midohaya</a>
写真提供: @midohaya

頂上からはワイキキの全てと、その先にあるダウンタウンや空港など、大海原と共に素晴らしい景色が眺められます。日中は暑くなるので、早朝の登山がおすすめ。頂上で日の出を迎えるのも、とてもいい思い出になります。

第3位
ドールプランテーション

写真提供: <a href='https://doleplantation.com/jp/' target='_blank'>Dole Plantation</a>
写真提供: Dole Plantation

オアフ島の真ん中、かつて広大なパイナップル畑が広がった場所にあるドールプランテーション。

写真提供: <a href='https://doleplantation.com/jp/' target='_blank'>Dole Plantation</a>
写真提供: Dole Plantation

パイナップルを始め、バナナやサトウキビなど、ハワイで生産されてきた果物などの植物が植えられ、ガーデンツアーを楽しめるようになっています。こちらには2008年に「世界最大の迷路」と認定された巨大な迷路が植物によってつくられていて、家族の中で誰が最初に外に出られるかを競うのも楽しいアクティビティとなっています。

写真提供: <a href='https://doleplantation.com/jp/' target='_blank'>Dole Plantation</a>
写真提供: Dole Plantation

また、電車にのって園内をグルリと周りながら、ハワイの植物についても学べるツアーがあり、お子様に大人気となっています。遊び疲れたら、有名なパイナップル・ソフトクリームで一休み。ハワイ土産も充実しているので、ショッピングも楽しめるスポットです。

海に陸にと様々なアクティビティが揃うハワイ。その中でも、体を動かすのが大好きなお子様向けに、特におすすめの6か所をご紹介いたしました。お子様の好みに合わせたバケーションプラン。ハワイでお子様はきっと、最高の笑顔を見せてくれることでしょう。