当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから


ハワイにおける新型コロナウイルスの影響で、施設、モール、店舗の営業時間変更・休業している可能性があります。最新情報はこちらでご確認ください。

Vacation Style By Hilton Grand Vacations Vacation Style By Hilton Grand Vacations

豊かなライフスタイルのそばにとっておきのバケーションを

ハワイ 最新 お 土産

もくじ

贈る相手のことを思い浮かべながらのお土産探しは楽しいものです。とはいえ、なんとなくいつもと同じになったり、安心の定番ものになったりしがち。そこで、今回は現地スタッフおすすめの“普段使いもできて、お土産にもなる”ハワイらしいアイテムをご紹介。スタッフたちが実際に買ってよかったと思っているものばかりを取り揃えました。

おすすめ1
環境にもお財布にもやさしいエコグッズ

トロピカルな柄のラップがいろいろあります。3つ入りでお得です。
トロピカルな柄のラップがいろいろあります。3つ入りでお得です。

最初にご紹介するのは、現地の女性スタッフMおすすめ、おしゃれなエコグッズです。

日本よりひと足もふた足も早く、2015年にはすでに法律でレジ袋が有料化されていたハワイ。

オーガニック系のスーパーなども人気があり、環境問題に敏感な人たちが多いことがわかります。

それだけに、エコグッズもアイテム数、柄、デザインなどが豊富にあるそうです。

紙のストローだとふやけたり、味が変わってしまったりするので、ステンレスのストローは持っていたいアイテム。
紙のストローだとふやけたり、味が変わってしまったりするので、ステンレスのストローは持っていたいアイテム。

レコメンドコメント

見回してみると世の中には、プラスチック製品のなんと多いこと! できることからエコ化しようと、フリーザーバッグをシリコン製のバッグにしたところ、スープも入れられるうえ、洗って何度も使えるのでお財布にもやさしいことに気付きました。

今では、我が家ではラップも繰り返し使えるフードラップに、ストローもステンレスのストローに変えました。

オーガニック系やナチュラル系の商品が揃うDown to Earth には、蜜蝋(みつろう)のフードラップがあり、トロピカル&ハワイプリントのものが揃っているので、お土産にもピッタリです。

おすすめ2
暑い国で飲む、トロピカルなお茶。ハワイで話題のコンブチャも。

次に、現地スタッフOがご紹介するのは「コンブチャ」です。

セレブに人気と日本でも話題となった「コンブチャ」。お茶を発酵させたドリンクで、ロサンゼルスやハワイからブームに火がついたと言われています。

そんなブームの先駆けとなったハワイには、自分で淹れるコンブチャが豊富にあるそうです。

自分淹れるコンブチャ。イラスト付きで淹れ方が書いてあるので安心です。
自分淹れるコンブチャ。イラスト付きで淹れ方が書いてあるので安心です。

レコメンドコメント

コンブチャをたっぷり飲みたいなら、ぜひ、自分で淹れて飲んでみてください。ホールフーズなどのスーパーで、コンブチャの茶葉が購入できます。好みがわかれる味なので、「ジンジャー レモン グリーンティー」のような馴染みやすそうなものを試してみると良いかもしれません。

ストロベリー味のコンブチャを発見。お気に入りを見つけてください。
ストロベリー味のコンブチャを発見。お気に入りを見つけてください。

さらに、すぐに飲める缶タイプでストロベリー味を発見。個人的にストロベリー味が好きなので、迷わず購入しました。

南国風のフレーバーのお茶なら、日本で飲んでもハワイの風を運んでくれそう。
南国風のフレーバーのお茶なら、日本で飲んでもハワイの風を運んでくれそう。

そのほか、コンブチャ以外のお茶もおすすめ。パシフィックティーガーデンのパッションベリーアイスティーは、南国風の香りがとても良く、フレーバーティー好きの方にぜひ試していただきたいお茶です。

今回は売り切れていたので写真がありませんが、同メーカーのマンゴーティーも人気です。

まずは缶入りのコンブチャを滞在中に試してみて、気に入ったら買って帰るということでもよさそうです。

おすすめ3
ハワイの味を日本でも。コナコーヒー&シーソルト。

現地スタッフLがおすすめするのは、ハワイ産のコナコーヒーとシーソルト。コナコーヒーはハワイ土産の中でも人気の品ですが、ブレンドや焙煎、フレーバーによって味わいは様々です。コーヒー好きの方から、おすすめを聞いて試してみるのも良いでしょう。

シーソルトは、この数年で人気となったハワイ土産。ハワイ島の深海からくみ上げた海水をモロカイ島の塩田でつくる「シーソルト・オブ・ハワイ」の塩は、ナチュラルなデザインとフレーバーの種類の多さで人気です。

レコメンドコメント
ハワイに来たらぜひ試してもらいたいのがコナコーヒーです。多くのお土産屋さんで買うことができますが、おすすめのコーヒーは、「ハレクラニ」のコーヒーと「コナコーヒー・パーベイヤーズ」のコーヒーです。

インターナショナルマーケットプレイスにあるコナコーヒー・パーベイヤーズは、カフェ休憩に立ち寄ったときコーヒーが美味しくて購入したのが最初の出会いでした。以来、すっかりハマってしまい、ここ最近のお気に入りのお店です。朝早くから開店しているので、朝食にもピッタリ。まずは店内やテイクアウトで試してみてください。コーヒー豆も販売しているので、お土産にもできます。

コナコーヒーのほか、フレンチバニラ&マカダミアナッツのフレーバーコーヒーもおすすめ。甘い香りが人気です。
コナコーヒーのほか、フレンチバニラ&マカダミアナッツのフレーバーコーヒーもおすすめ。甘い香りが人気です。

お土産用なら、ハレクラニブティックショップで購入できるコナコーヒーもおすすめです。飲みやすく、コーヒーの持つすっきりとした酸味と、甘い香り、深いコクが特徴です。

コーヒーのふわりとした香りがあれば、帰国後も楽しかったハワイの思い出に浸れるはずです。

色味もキレイなシーソルト。右のブラックシーソルト「ウアヒ」はココナッツの炭の色。
色味もキレイなシーソルト。右のブラックシーソルト「ウアヒ」はココナッツの炭の色。

もう一つ、自宅用のお土産としてもおすすめなのが、シーソルトです。ファーマーズマーケットに「シーソルト・オブ・ハワイ」のお塩があったので、思わず買ってしまいました。

オニオンの入った「Maui Onion」やブラックシーソルト「Uahi」はどの料理にも合いますが、特にお肉料理やトマト系のパスタに入れるとおいしく、隠し味的のスパイスとして重宝します。

コーヒーやお塩も、やはり味を見てみたいもの。コンドミニアムスタイルのリゾートなら、室内で料理をしたり、コーヒーを飲んだりして試すことができます。

おすすめ4
ビール好きな人におすすめしたいランブラー・コルスター

最後は、現地に何度も足を運んでいる編集スタッフHおすすめ、YETIの「ランブラー・コルスター」。

クーラーボックスなどのアウトドア製品のメーカーが作るだけあって、保冷・保温力抜群の缶ホルダーです。「最後までキンキンに冷えた状態のビールを飲みたい」という人にピッタリです。

レコメンドコメント
ビールが大好きな妹に、何か良いものがないかと探しているときに見つけたものです。見つけた瞬間に「これだ!」と思い、買って帰りました。

この「ランブラー・コルスター」の良いところは、ずば抜けた保冷・保温力はもちろん、カラーバリエーションが豊富な点。

人気のシルバーのほか、白やネイビーなどあるのでいくつか色違いで揃えたくなります。洒落たカラー展開なので、アウトドアメーカーのものですが、実は家飲みにもおすすめのホルダーです。

我が家では、アウトドアではなく家飲みで活躍中。
我が家では、アウトドアではなく家飲みで活躍中。

お土産用、自宅用など色違いで揃えておきたい「ランブラー・コルスター」。年間を通して活躍しそうです。

いかがでしたか。今回は、「バケーションスタイル」のスタッフと現地スタッフが実際に購入して普段から使っているものや、リピートしている食料品など、本当におすすめと思っているものばかりをこちらでご紹介しました。食べ物や飲み物のフレーバーには好みがありますが、もし買ってみたいなと思うアイテムがあれば、ぜひ次のハワイのお土産に候補にしてみてください。