当サイトはクッキーを使用しています。この機能は、より使いやすいウェブサイトの実現を目的としています。

詳細はこちらから


ハワイにおける新型コロナウイルスの影響で、施設、モール、店舗の営業時間変更・休業している可能性があります。最新情報はこちらでご確認ください。

Vacation Style By Hilton Grand Vacations Vacation Style By Hilton Grand Vacations

豊かなライフスタイルのそばにとっておきのバケーションを

ハワイ ワイン

もくじ

ハワイといえば、マカダミアナッツチョコレートやコーヒー、ガーリックシュリンプやパンケーキなどが有名ですが、意外と知られていないおすすめのお土産といえば「ワイン」です。 ハワイでしか買えないローカルワインから、アメリカ本土で人気のカリフォルニアワインまで、ハワイには実は通も迷ってしまうほど豊富なワインの品揃えがあります。全米でもワインがお得に買えるハワイで、滞在中に楽しむのはもちろん、いつもと違うワンランク上のお土産として購入してみてはいかがでしょうか。 ここではワイン通の元国際線CAが厳選する、おすすめワインとその楽しみ方を一挙にご紹介いたします。 アメリカ産のワインを日本よりも安く買えるハワイだからこそ味わうことのできる、ハワイ×ワインの感動体験は忘れられない旅の思い出になるでしょう。

ハワイにおける新型コロナウイルスの影響で、施設、モール、店舗の営業時間変更・休業している可能性があります。(2020年9月11日現在)
最新情報は各店舗のHPにてご確認いただけます。

元CAがおすすめする、ハワイでのワインの楽しみ方

世界中を飛び回るCAは、ワイン好きのお客様とお話ししたりすることからワインの知識も豊富で、ソムリエ資格保有者も多くいます。

そんな元国際線CAがハワイでおすすめのワインの楽しみ方とは? 

ハワイだから味わえるワインの楽しみ方

人気観光地であるハワイでは、ファストフードから高級レストランまで、滞在中の食事の楽しみ方も豊富です。

お食事とワインの組み合わせを楽しめる「ペアリング」付きのディナーコースを用意しているレストランも多く、記念日の演出や旅の思い出に、特別な夜を過ごすことができます。

美しいサンセットを望むビーチサイドのレストランで、潮風を受け波の音を聞きながら、静かにワインを堪能するのもおすすめです。

また、現地のローカルフードを楽しみたい方におすすめなのが、地元のスーパーマーケットやワインショップ巡りです。

ハワイにはキッチン付きのコンドミニアムタイプのお部屋も多いため、ポケやガーリックシュリンプ、ロコモコなどの惣菜を買い込んで、ハワイの美しい景色を眺めつつ美味しいワインと共にお部屋でリラックスした時間を過ごせるのも魅力のひとつです。

ハワイだから出会えるビンテージワインやローカルワインなど、お気に入りの一本を見つけてみてはいかがでしょうか。

ハワイでワインが安い理由とおすすめのワインショップ

日本でアメリカのワインを購入したら、輸送費や関税などによりアメリカ国内で購入する価格の倍近くの値段がついていた!という経験はありませんか?

アメリカ産のワインは、アメリカ国内での購入がお得なのはもちろんですが、なかでもハワイでの購入がとてもお得です。

その理由は、アメリカの課税制度にあります。アメリカでは州によって消費税の税率が違うため、税率の低いハワイでは、本土の多くの州よりも安い価格で人気の高級ワインなどを購入できるのです。

現地ワインソムリエもおすすめする人気のワインショップで、こだわりのワインを探してみてください。


タムラズ・ファイン・ワイン&リカーズ。
ハワイ州有数のワインショップ。豊富な品揃えと自家製ポケが人気。

フジオカズ・ワイン・タイムス
高級ワインを中心に、カリフォルニアワインや世界各国のワインを取り揃えるショップ。

アイランド・ヴィンテージ・ワインバー
2019年オープン! 飲みたい量だけグラスに注いで、セルフスタイルで世界各国のワインを楽しめるワインバー。

ハワイでお得に買える! 珠玉のワイン

ワイン好きなら一度は飲んでみたい最高級カリフォルニアワイン「Opus one(オーパスワン)」。年々その人気は高まり、本場のナパバレーでも値段が高騰しています。日本では購入をためらってしまう高級ワインですが、ハワイではお得な価格で購入できるとあって、ワイン通のお土産として人気です。

また、 「AVALON(カベルネソーヴィニヨン)」は、ハワイの高級ホテルで、レストランのグラスワインに選ばれるほどの上質なワイン。

日本でも1500円前後で販売されていますが、ハワイなら8~10ドルとリーズナブルです。ハワイ滞在中は、お部屋に「AVALON」を常備して、一日の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

お土産にするなら、ハワイで育った地産ワインを

カリフォルニアワインをはじめとしたアメリカ本土のワインがリーズナブルなハワイですが、ハワイ島やオアフ島などにもワイナリーがいくつかあります。

ハワイ産なだけにABCストアをはじめスーパーマーケットなどで比較的簡単に購入できます。

ハワイ産のワインを買うならボルケーノワインがおすすめ 

写真提供:Volcano Winery
写真提供:Volcano Winery

ハワイに来たのだからハワイ産のワインを買って帰りたいという方におすすめなのが、ハワイ島唯一のワイナリー、「Volcano Winery(ボルケーノ・ワイナリー)」が作る「ボルケーノワイン」です。

火山国立公園の近くにあるこのぶどう畑は、温暖なハワイでは珍しく、溶岩大地と標高の高さがぶどうの栽培に適しており、ぶどう以外にも、ハワイならではのフルーツやナッツをブレンドしているのが特徴です。

写真提供:Volcano Winery
写真提供:Volcano Winery

シャボチカバ・ベリーがブレンドされた「ボルケーノレッド」、グァバをブレンドした白ワイン「ハワイアングァバグレープ」、マカダミアナッツハニーがブレンドされた白ワイン「マカダミアナッツハニーワイン」など、全部で8種類を製造しており、オアフ島やマウイ島でも購入が可能です。

ABCストアをはじめ、スーパーマーケットやレストランなど、さまざまなショップで味わうことができるので、ハワイでしか味わえないボルケーノ・ワイナリーのワインはぜひおさえておきたいですね。


Volcano Winery(ボルケーノ・ワイナリー)
35 Pii Mauna Drive Volcano, HI 96785

ハワイならではのお土産ならパイナップルワインやココナッツワインもおすすめ

写真提供:Oeno Winemaking
写真提供:Oeno Winemaking

ハワイのお土産を購入するならおすすめのワイナリーがもう一つ、オアフ島でワインテイスティングを楽しむことができる、「Oeno Winery(オエノワイナリー)」のワインです。

地元の原料だけを使用するハワイ産のワインが150種類以上。なかでもおすすめはハワイならではの「パイナップル・シャルドネ」や「ココナッツ・ソーヴィニヨンブラン」です。防腐剤などを使用せず自然な製法にこだわって作られているのが特徴で、健康志向な方やオーガニックワインが好きな方にもぴったりです。

こちらのワインも、島内のABCストアで購入できるので、ワイナリーに足を運べない方でも購入が可能です。時間がある方は、カイルアにあるワイナリーでテイスティング体験をしながら、お気に入りのワインを購入してみてはいかがでしょうか。テイスティングは一人90分25ドルで、2名様のご予約ごとにボトルワインが1本サービスと、リーズナブルに楽しめます。行かれる際はHPより事前予約がおすすめです


Oeno Winery(オエノワイナリー)
26 Hoolai St, Kailua, HI 96734

これで日本帰国時も安心! ワインの関税とパッキングについて

ハワイ滞在中、お気に入りのワインに出会えたら、お土産につい買いすぎてしまうという方は少なくありません。

しかし、ここで気を付けておきたいのが日本の関税制度です。日本では酒類の免税範囲は成人一人当たり760mlのボトルを3本までとされています。

夫婦なら合わせて6本までは免税、それ以上はワインであれば1リットルにつき200円の簡易税率が適用されます。

ハワイでしか買えないワインなど、免税範囲を超えても持ち帰りたいという場合は、日本入国時に記入する「携帯品・別送品申告書」に持ち込みワインの本数を記入し、窓口で税金を支払うことができます。

また、重く割れやすいワインは、別送品として郵送する方も多いでしょう。別送品の申告には別途「携帯品・別送品申告書」が必要となるので、申告書を2通用意し、入国時の申告に備えておけば、申告漏れや申告忘れを防げて安心です。

CAは記入方法も把握しているので、不明な点があれば、機内でCAに声をかけてみてください。なお、「携帯品・別送品申告書」は、空港の税関・機内で貰うことができるほか、事前に財務省HPよりダウンロードも可能です。

ワインパッキングのワンポイントアドバイス!

ワインを日本に持ち帰る際、手荷物として大切に持ち帰りたいと思う方は多いのですが、実は液体物の機内持ち込みには制限があり、ワインはスーツケース内の預け入れとなります。

割れやすいワインをスーツケースで運ぶために用意しておきたいのは、大きめのジッパー付きプラスチックバッグです。万が一の破損に備えて、ワインは一本ずつ入れておきます。

上空では空気が膨張してしまうので、ジッパー部分が開かないように空気をしっかり抜いて密封しましょう。スーツケースの中で、洋服を真っ赤に染めてしまうなんて事故を防ぐことができます。

また、プラスチックバッグに入れたワインは、梱包材で巻き、さらに手持ちのバスタオルで巻いておくと安心です。ワインとワインの隙間は洋服などで埋めておくと良いでしょう。

それでも不安が残る場合は、購入したショップから日本まで郵送してもらいましょう。郵送の際は、万が一の破損に補償が可能な保険付きのプランを利用すると安心です。

ハワイリピーターにおすすめ、ワインと過ごすハワイ時間

ハワイでは海や観光、ショッピングと楽しみも多いですが、いつもと違った過ごし方をしたいという方におすすめなのが、“ワインと過ごすハワイ時間”です。ワイナリーを訪れたり、ワインや総菜を並べてお部屋でリラックスした時間を過ごしたり、ワインペアリングをしながら高級レストランのお食事や景色を堪能したり。

ワインの魅力を味わう大人の時間をぜひ楽しんでみてください。