Hilton Grand Vacations
Vacation Style By Hilton Grand Vacations Vacation Style By Hilton Grand Vacations

豊かなライフスタイルのそばにとっておきのバケーションを

もくじ

こんにちは。スヌ子こと稲葉ゆきえです。お酒と料理が大好きなため、酔いどれ料理研究家という肩書きで活動しています。スヌ子というハンドルネームは、スヌーピーが大好きで顔もちょっと似ているようだ…という理由から。家族は、夫と中学生の娘がふたり。日々バタバタしているけれど、ごはんの時間は楽しく盛り上げたいので、なるべく簡単でおいしくて素敵に見えるレシピを考えています。このコラムでは、長期滞在型バケーションで気軽に試せるアイディアをお伝えしていけたらと思います。

夕景を眺めてもう1杯、そんなときのシンプルレシピ

ディナーの後は、大人の時間。窓外に広がるハワイの夕景を眺めながら、もう少しワインを味わいたい。そんなとき、昼間のうちに買っておいた食材で、簡単なおつまみをサッと用意できるとステキです。

また、日本では年々贅沢品になりつつあるカリフォルニアワインも、ハワイなら、日本で購入するよりずっとお得に買えるものも。おなじみのABCストアやマーケットで、気軽にハイクオリティなワインを入手して、ワインタイムを楽しみましょう。

今回は、少々酔っぱらっていても失敗なく作れるスウィーツレシピを紹介します。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートから臨む、ワイキキの夜景。
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートから臨む、ワイキキの夜景。

クリスピー!「ナッツ・メープル・タフィー」

ミックスナッツの種類が豊富な、ハワイのマーケット。ひと手間かければ、リッチで極上のおつまみスウィーツができあがり。カリポリとクリスピーな歯ごたえと香ばしいナッツの風味で、手が止まらなくなるおいしさです。

フライパンにナッツを入れ、焦げないように弱火でじっくりと空炒りした後、全体にからまる量のメープルシロップを加えて、強火にしてふつふつと沸いてきたら、黒胡椒の粒少々を加えて煮つめるだけ。とろみがついたらお皿に広げて、冷めてカリッとしたところを割っていただきましょう。粗熱が取れないとカリッとしないので、ワインをゆっくりと飲んでお待ちください。早く食べたいときは、フリーザーに入れるとすぐできます。

トロピカルな「パイナップルのキャラメリゼ」

フレッシュなフルーツを思う存分楽しめるのも、ハワイのいいところ。バターでソテーすると、甘みがぎゅっと濃くなって、トロピカルな香りが部屋中に広がります。

パイナップルのキャラメリゼ

パイナップルのキャラメリゼ

材料(作りやすい量)

  • カットしたパイナップル 手のひらにのるくらい
  • バター 1かけ/15gほど
  • 砂糖 大さじ2
  • フレッシュミント 少々

作り方

  1. フライパンを中火で熱しバターを溶かす。ふわっと泡立ったらパイナップルを入れて、両面を焼く。
  2. 焼き色がついたら砂糖を加え、強火にしてキャラメル色になるまで焦がしながらからめる。
  3. お皿に盛り、ミントを散らす。

そのまま食べる以外に、こんがり焼いたランチョンミートの上に乗せてもよく合うのです。

こちらは、メインディッシュにもなります。
こちらは、メインディッシュにもなります。

甘酸っぱくてフルーティーなひと品は、樽香のきいたシャルドネなど、厚みのある白ワインにぴったり。パイナップルのほか、バナナやマンゴーでもおいしくできます。マーケットでは、さとうきびの旨味を残した粗製糖やフレーバーシュガーも見つかりますから、砂糖にこだわってちがいを楽しむのもおすすめ!